「家庭で出来る手裏剣自作DVD」が完成しました。
          
            注:本DVDは、パソコン以外では視聴できません!
           
           パソコンで作成された動画DVDは、テレビ録画や他の映像を視聴する目的の家電DVDブレーヤー、
           つまりブルーレイ・DVDレコーダー等と記録方式が違っていますので視聴出来ません。

               

              「家庭で出来る手裏剣自作DVD」=送料(全国一律)+消費税込みで6800円となります。
             ※銅金具の溶接および銀金具の鋳造作業に関しましては、雙飛剣製作の折に同時併行で収録を予定、現在棚上げ中となって居ります。
             ----------------------------------------------

              以下の工程が詳細に記録されています。特に、基本技術であるヤスリ掛け作業は濃密です。

                焼きなまし → ※寸法取りケガキ → 冷間鍛造 → ヤスリ掛ケ成形 →焼入れ・焼き戻し 

                 → 焼入れ硬度チェック → 黒染め作業 → 刃先研磨仕上げ

             
  ※寸法取りケガキとは、手裏剣の図面に定められた寸法を、手裏剣の素材に書き写すこと。(ケガク)

              
★ご購入はこちらへ  

             -----------------------------------------
            
本DVD収録動画にMPEG方式のものがありますが、WIN7・WIN10のOSでは視聴出来なくなっています。
           従いまして、windows media player対応のWMV方式に変換致しました。


             
旧DVDご購入の方、以下のURLから無料のGOM Playerをダウンロードしてご覧になって下さい。
             
https://freesoft-100.com/review/gomplayer.php



               私は、幼い頃から職人の仕事を見るのが大好きで、鍛冶屋・豆腐屋・和船の造船所・金銀細工所・

          硯つくり・釣竿つくり・自転車屋・ラジオ屋・バイク屋・瓦工場・のこぎり目立て屋・鋳掛や等々、
 
          挙句の果てには棺桶屋の仕事場まで出掛けて座敷ワラシの様
(サマ)と化し、飽きもせず眺めてい

          たものでした。今にして思えば、そうした事の一つ一つが見取り稽古となっていて、今では、私の

          技術ベースとなっているのですから・・・・・・。


           
 人生、後々何がどの様に生かされてくるのか?まったく分かりませんねー


          
          


          
    幼い少年の目であっても、夢中になって見ていれば、何がどの様になっているものなのか、

         
 そうしたことも自然に分かってくるものです。

          




当DVDは、幼い少年の心に戻って、無心に見つめる事を前提に製作しました。

従って、活字に依る説明は極力避ける事と致しました。


家庭で出来る手裏剣自作DVD収録明細。

お願い!!!


当DVD内の技術を習得すると、様々な刃物を自作することが出来る様になります。

但し、平野伝承剣両刃造りは、改正銃刀法適用の微妙な状況に置かれていますので、決

して刃付けをしないで下さい。万一、法の適用を受ける事になったとしても、当方は一切の

責任を負いません。


NO1 
動画記録時間2時間8分(3.08GB)

   ○私の使用している工具を紹介。

     ○ハンドソーの、私的な品質比較。

     ○私が使用している、中国製大型バイスの紹介。

     ○意外な優れもの、リョービ・ホビールーターの紹介。

     ○私が使用している、台湾製照明機付き拡大鏡。

     ○私流の、ハンドソー・セッティング。

     ○私が使用するヤスリの数々・・・・・・。

     ○指先保護テープを紹介する。

     ○「日下流八角棒手裏剣」加工手順を実技解説する。


NO2 
動画記録時間2時間20分(3.73GB)

     ○剣尾を八角にケガク。日下流八角棒手裏剣加工の実技解説。

       巻末は,平野傳100匁の剣尾をヤスリ掛け絞り。

     ○日下流八角棒手裏剣と平野伝承剣70匁を冷間鍛造する。

     ○日下流八角棒手裏剣の横手筋を削り出す。

     ○日下流八角棒手裏剣の剣尾を絞る。

     ○削り過ぎて細くなった剣尾を修正する方法。

     ○ヤスリの目詰まりを掃除する理由と、その方法を紹介する。

     日下流撃ち針鍛造、分銅鎖製作動画:AV1形式


NO3 動画記録時間1時間43分(3.09GB)

     ○日下流八角棒手裏剣・平野伝承剣で簡単な冷間鍛造例を紹介。

     ○日下流八角棒手裏剣の刃先合わせ及び刃面の整え方を実技解説。

     ○職人の爪がどうして長く伸びているのか?

     ○藤原産業製タガネのラベルを簡単に剥がす方法。

     ○家庭で実施する焼きなまし作業の最低条件とは?

     ○中国製大型回転バイスの実像を紹介する。

     ○日下流八角棒手裏剣の剣尾を、正確に絞り加工する手順解説。

     ○削り過ぎて細くなった剣末端部を補正するテクニック図解。

     ○ヤスリの目詰まりを掃除する理由と、その方法を解説。


NO4 動画記録時間1時間44分(3.14GB)

     横手筋(よこてすじ)を削り出すための最低条件を解説する。

     コレクションを目的とした、特製剣を製作するためのポイント。

     刃面を、耐水サンドペーパーを使って水研ぎする。

     焼入れ作業と、刃先硬度チェックを実技解説する。

     焼き戻し作業と不純物を取り除くための水洗いを実技解説する。

     平野伝承剣サザラ加工テクニックを紹介する。

     白井流手裏剣を使用して、焼き戻しを兼ねた植物油焼付け。

     日本古来の金属染色技術を用いて、黒染め加工をする。

     黒染め技法に依る色上がり状態を説明する場面に、編集ソフト

    の誤動作で、一部、音声や動画に不具合が生じました。
代わり

    にAV方式のオリジナル動画を添付致します。同一のソフトで

    処理した動画ですので、頭部分に音声の乱れが有りますが、映

    像は鮮明に再生されています。
不具合の程、ご容赦願います)


NO5 動画記録時間2時間03分(4.23GB)


     焼き戻しの目的と実技解説。

     平野伝承剣両刃造りを造ってみる。実技解説。

     この動画の内容は、NO6のDVDに続きます。

    ササッパ(銑・セン)の使い方を紹介する。


NO6 動画記録時間1時間56分(4.26GB) 

     平野傳承剣を造る~仕上げ研磨作業まで。

     丸棒手裏剣を簡単に、且つ,綺麗に削り出す方法。

       白井流手裏剣をヤスリで削り出す手順を、実技解説する。


          動画記録時間=合計11時間54分
        
使用DVD-R=6枚




実際のプリントは、色鮮やかで鮮明に仕上がっています。


○私が最も信頼する手工具の紹介、

        ○手裏剣造りに特化した、テクニックの数々を解説、
            ○焼きなましから、焼入れ焼き戻しまでの手順を詳細に解説、
  ○安価で、充分役に立つバイスを紹介、
       ○鍛造した丸型棒手裏剣を、簡単に加工する方法、
ETC


標準画質で編集して居ります。

高画質編集ならば、DVD-Rを18枚以上使用することになるでしょう。








   記録方式はMPEG-2形式、windows media player対応です。



標準画質で編集しました!!



録画時間一時間のビデオ動画を、高画質録画で記録するとしたならば、

その情報量は、12GB~14GBと言う膨大なものになってしまう事は避けられません。

あくまでも高画質編集に拘るとするならば、記憶容量4.7GBのDVD-Rを、

三枚以上用意する必要が生じて来ます
。将来方向として、高画質で更に中身の濃

い作品を制作したいものと思って居りますが、この度は画質の事を若干度外視し、

あえて、標準画質で収録編集することに徹しました。








    HOMEへもどる         目次のページへもどる          更新のページへもどる